×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Copyright(c) 2007 紅葉ソラ ALL Rights Reserved
From 2007 May 9s
『あの空は』


 あの時見上げた空は光り輝く眩しい青い空で、どこまでも透き通ってたね。
 
手を伸ばしたらいつでもとどきそうな気がしてたんだ。

 十数年という月日はあっという間に過ぎ去っていった。

色んなモノを得て、色んなモノをこの手で捨ててきた僕。

 涙の数だけ人と別れ、それ以上に多くの人と出逢って。

泣いて、笑って、怒って、悲しんで、喜んで、また泣いて、いっぱい感じて今の僕がいるんだね。

 早く大人になって自由を手に入れたいと強く願っていた、子供の時の僕。

ずっと無邪気な子供のままでいたかったと、中途半端な今の僕。

 今の僕にはあの時の空はもう見えない。

今の僕の目に映る空は...灰色の、雨の降りそうな空だけだった。
                                 200712/21
〜紅葉色の空〜